1. TOP
  2. ポーカー
  3. ノーリミットホールデムはプリフロップが重要

ノーリミットホールデムはプリフロップが重要

ポーカーは数字によってベストプレイができるゲームではありません。ポーカーは状況判断のゲームです。

ブラックジャックは基本戦略があり、ディーラーのカードと自分のカードの強さを比較し、ヒット、スタンド、スプリットなどどれがベストなのかは確率で決定します。

しかし、ポーカーは不完全情報ゲームで相手の手札の情報を把握することができません。それゆえに複雑なゲームです。

そこで相手の癖や自分の心理状況、スタック量、テーブルでの自分のイメージがとても重要になります。

よくあるスターティングハンドに従ったプレイだけならコンピューターでもできる。しかし、実際のポーカープレイヤーはあらゆる情報を駆使して状況を分析、判断してアクションを決定します。

例えばAQをアーリーポジションからレイズするかもしれないし、時には同じ条件の時でもコールするかもしれません。

スターティングハンドは特定の条件でのプレイのみで参考にした方が良いみたいです。
・自分が最初に参加するプレイヤー
・相手のことがあまりわからない
・テーブル内のプレイヤー全員がアベレージスタックを持っている
・ブラインドがスタックに対して比較的小さい

私のような初心者なら初めはスターティングハンドを参考にしても良いと思いますが、プレイすればするほど経験や直感が大切になってきますし戦略をうまく生かせるようになってくると思います。

最初の参加プレイヤーの時はレイズが効果的な理由

・参加者を減らすため
レイズはフロップを見たいと思っているプレイヤーを減らすことができます。プレイヤーが減れば勝つ確率が上がります。
(AAだと1人相手の時は85.5%の勝率ですが4人相手になると55.8%まで勝率が下がってしまいます)

・テーブル全体のベッティングをを支配してコントロールするため
プリフロップレイズをすることで、このポットを勝ちに行っていると伝えています。「レイザーまでチェック」これはフロップ前にレイズする時に相手に持っていて欲しい心理です。

・相手のハンドを明確にするため
プリフロップでリンプして、ビッグブラインドがチェックした場合はビッグブラインドはどんな手札でも持っている可能性があります。もし、フロップ前にレイズして、相手がコールさせたとするなら相手のハンドは下位3分の1以下の手札は持っていないでしょう。

・自分のハンドの強さをわかりにくくさせるため
もし89スーテッドやAAでもレイズするならば、とても効果的に自分のハンドの強さを隠すことができます。

・ブラインドを取るため
オープンレイズしてフロップを見ることなくブラインドを取るチャンスが生まれます。トーナメントではブラインドスチールはとてもお重要です。

オンラインカジノ一覧はこちら

\ SNSでシェアしよう! /

地球で遊ばない!?の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

地球で遊ばない!?の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 最高のポーカープレイヤーの5つの資質

  • 下手なポーカープレイヤーに共通する6つのこと

  • テキサスホールデムでのフロップでの効果的なアクション

  • スモールブラインド、ビックブラインドの戦い方

  • リンプすることが好都合な3つの理由と適正なレイズ

  • レイズされた時の良いハンドのプレイ方法