1. TOP
  2. スポーツ
  3. Jリーグ第33節鹿島アントラーズvsベガルタ仙台3対0で圧勝

Jリーグ第33節鹿島アントラーズvsベガルタ仙台3対0で圧勝

2年連続ACL優勝をするために、まずは出場権を獲得を目指す鹿島が圧倒的な差をつけて勝利!

お互いボールを保持する形になるが、決定力の差が出て圧勝。

遠藤がFKで永木にパスして、ゴール前に入れこぼれ球を昌子が落ち着いて日本代表GKの手の届かない右隅に蹴り込み先制点を上げる。

後半は優磨がフリーでヘディングをするもクロスバーの上に惜しいシュート。

そして、追加点はレオシルバが外側を走る優磨に出してクロスを入れて、セルジーニョがニアに走り込みディフェンダーを引き連れてファーで安西がフリーになりヘディングで追加点。

駄目押しの3点目は安部がふわりとゴール前に入れたのを相手ディフェンダーがヘディングでクリアミスすると、それを逃さなかったセルジーニョがダイレクトで蹴り込み3点目!

他会場の結果次第では3位以内が確定でしたが札幌が勝利をしたので最終節までACL出場はわからない状況に。

それにしても、他会場だけど降格争いしてるチーム強かったな。
残念ながら柏がJ2降格か。

最終節は鳥栖へ移籍した金崎やトーレスを見に応援しに行こう。

最終節も勝利だ!

\ SNSでシェアしよう! /

地球で遊ばない!?の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

地球で遊ばない!?の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • Jリーグ第32節鹿島アントラーズvs柏レイソル3:2で逆転勝利

  • ACL準決勝鹿島アントラーズvs水原三星劇的逆転勝利

  • 鹿島アントラーズvsヴィッセル神戸Jリーグ第28節2018年

  • Jリーグ第29節鹿島アントラーズvs川崎フロンターレ0対0引き分け

  • 鹿島アントラーズvsサンフレッチェ広島2018天皇杯

  • 天皇杯準々決勝鹿島アントラーズvsヴァンフォーレ甲府